2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大病をみごと打ち負かし「ラッキーちゃん」、家族とのご縁が繋がりました。
画像 028
優しいパパ・ママ♪二人のお姉ちゃん♪

トライアルから1週間、ちょっとびびりさんだったし、小さなお子様もいるご家庭・・・大丈夫かな?と、思っておりましたが、そんな心配はまったくなかったようで(〝⌒∇⌒〝)♪

我が家にいたころには、「爪とぎ」はかじる物(^。^;)・・・・
画像 029

でも正式に家族へとのお話に伺った時には、しっかりと爪を研ぐ物になっておりました。
やっぱり、縁はあるものだなぁ・・と。
画像 030

ラッキーちゃんのお家は、そこだったんだねぇ・・・

お空に帰ってしまった仲間の分も、きっと幸せがいっぱい待っているんだよね。



いままでに家族に出会えた仔たち、どの仔も愛情に囲まれ暮していることでしょう。
その姿を見させていただけることが、何よりも嬉しいことです。
悲しい現実の中・・・それでも「暖かな心」は「愛情」は一杯あるんだと、本当に感じさせていただけます。

主にブログの方を書かせていただいていた私(無飛)でございますが、暫く活動を休止せねならない状態になっております。
(^。^;)ただでさえ更新の遅いブログ(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
出来る中で、ブログは続けていきたいと思っておりますが、
現在の状況・・・
ありこまさんも、日頃の活動に加え仕事もあり、他の仲間も忙しさの中での活動です。

今以上に、更新の遅いブログとなるかと思いますが、どうかお許しください。



スポンサーサイト

譲渡会など、バタバタして報告が遅くなってしまいましたが、「なぎさちゃん」と「しゅうくん」ご家族との縁がつながり、家族の一員に迎えていただいております♪

なぎさちゃんは「ひめちゃん」に♪
なぎさ
優しいママとおねえさんにチンマリと可愛く抱っこ♪

ひめちゃんは、ちょっと体調を崩しお届けが遅くなってしまっており、家族の方は来るのを待ち焦がれていてくださいました。
「可愛いです~★もう、このまま家の仔で♪」と、言っていただき、本当にうれしいご縁でございました。

しゅうくんは「鱈くん」に♪
しゅう1
お届けに行った時
「名前はもう決めているんですよ~☆鱈くんです。お魚の名前が好きなんです」
そう言って、鱈くんを抱っこしてくれました。

お家には先住猫ちゃんの鰹くんが(゚ー゚*)、でもサザエさんの流れではないそうで(〝⌒∇⌒〝)
本当は鰤くんの予定だったそうですが、息子さんの友人宅に鰤くんがいるそうなので、鱈くんに♪

その日の鰹くん、ちょこり挨拶に出てきてくれ、鱈くんをクンクン・・・
「にゃんだ~これ?」って感じで、どこかに行ってしまいましたが

数日後
『先住猫の鰹も初対面の夜
姿を出し最初は威嚇して
いましたが昨日から
威嚇は無くなり
すぐ側に行きじゃれたり
見つめあったりしています。』
という、嬉しいメールを頂き
しゅう(鱈と鰹)
鰹くんのシッポを狙う?鱈くんの嬉しい(゚∀゚)お写真が♪

ひめちゃん、鱈くん、やさしい家族の下で安心して暮していけるね♪

そして嬉しいメールも頂いておりました(本当に報告が遅くなりました(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ)

去年の11月に「春夏秋冬」の4匹子猫のうちの、ナツ「パインくん」とフユ「チェリーちゃん」のご家族から
パインとチェリー
パインくんの去勢は終わっておりましたが、チェリーちゃんは、体が小さく大事をとって様子をみながらの避妊手術を考えていてくださったということで、このたび無事手術ができたとお知らせいただきました。

そして、黒猫兄弟のくーちゃんとジェイ君のご家族からは、今年度のワクチンの注射をしてきました~との、メールが♪
くーちゃん、お医者さんで痛かったのを覚えていたのか?(。・w・。 ) キャリーをみて逃げ出したそうですw

ふわ猫たち「ネネちゃん・ゆずちゃん・あみちゃん」をのご家族からは、近況状況と共に暑い季節が近づき長い毛の子たちには大変ですが、がんばって自家製サマーカットします、とのお知らせが♪
110531_115108.jpg
ゆずちゃん、お昼寝の途中の写真らしく、ぶーと不機嫌なお顔(。・w・。 ) ププッ

家族の下、どの子達も愛情を注がれ幸せにしている様子、本当に嬉しく思っております。

今回、悲しい事が続きました。
でも、こうして嬉しいこともあります。
嬉しいことがもっと増えるように、暖かな気持ちに触れさせていただけますように・・・
家族と猫たち犬たちの縁の糸、つながりますように。



少し慌ただしい状況が続き、嬉しい報告が遅れてしまいました(^。^;)

トビーくん♪正式に家族に迎えていただけました★

トビー 028
(お見合い前、気合い十分(゚×゚*)プッ、いくど~~!のポーズ)

名前もエースくんにヽ(´ー`)ノ♪
エース 009
お見合いの時から、「かわいい」を連発していただき、エースくん♪二人のお姉ちゃんに大喜び★

(;^ω^)便秘だったはずなのに、里親様の家ではその日から快調らしく・・・…( ̄  ̄;)ウーンやっぱり、我が家?

元気です☆と、送っていただいたエースくん写真
201105241732000.jpg
( ^∀^)どアップ!ずんずんと、来てしまうんですよね♪
11-05-23_001.jpg
暖かな家族に囲まれ、安心して暮していけるね。

エースくんのお姉ちゃんが携帯でエース君ブログを書いてくれております。
「エース君の成長day」
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=love-ace-0810
(PCからは見れないようなので(^^;)私は見れなかったので、見れる方法あったら教えてください)

そして♪
トビー兄弟
こちらの写真は、なんと!エースくんの兄弟猫ちゃん。
二匹を迎えていただいたご家族から頂きました。
エースくんにそっくりの仔はリボンちゃん(たぶん男のことのこと(。・w・。 ) ププッ)三毛柄のこはマカロンちゃんと言います。

エースくんは、兄弟3匹で小さな箱に入れられ、道に遺棄されていたところを保護されました。
保護してくださった方が、二匹の仔たちの家族をみつけてくださり、残ったエースくんが私の下にやってきました。

離れてはしまいましたが、3匹の仔たちはみんな、優しい家族ができております。



諦めないで、見捨てないで、そうすればきっと道はみつかります。
優しい気持ちを無くさないで、あったかな手を引っ込めないで・・・・

きっと、願いは叶うと、信じたいです。






黒猫トリオのポコくん、正式に家族に迎えていただきました♪

『4/6からトライアルに出ていたポコちゃん本日4/10無事ご家族に迎えていただくことになりました。

先住猫ちゃんが二匹いるご家庭へのトライアル。先輩猫ちゃんが受け入れてくれることが第一関門!
人間は大好きなポコちゃんなので問題はないと思っていましたが、小さなお子さんにもベッタリとは★びっくりです♪
子猫は小さなお子さんが苦手なことが多いので当日からお膝で爆睡なんて、ここがポコちゃんのお家なのかなぁ~なんて内心思ってました。

コタツ布団に粗相してしまっても「大丈夫ですよ♪」と受け入れていただき、先住猫ちゃんとも追いかけっこできるくらいになり、今日正式に家族の一員になることができました。

淋しがりやのポコちゃんには二匹の猫ちゃんがいてくれる環境が良かったようです。

新しい名前はいろいろ考えていただいたのですが、ついつい「くろちゃん」と呼んでしまわれるそうで、そのまま「くろちゃん」になったようです。』
ぽこ

ポコくんは、くろちゃんに★♪
先住猫ちゃんにも受け入れられ、やさしいお姉ちゃんにも、甘えることができ♪
ぽこ1
甘えん坊のくろ君にとって、本当にすばらしいご縁です。

そして♪一足先に家族に迎えていただいた「あんずちゃん」お転婆ニャンコです(^。^;)
里親様がブログに載せていてくださっております。
リンクオッケー☆⌒d(´∀`)ノとのこと♪
やんちゃなお転婆ニャンコをみてやってください(。・w・。 ) ププッ
ブログ「前をむいてりゃなんとかなるさ」http://yaplog.jp/hatoba/

嬉しいお便りも頂きました。
少し前に紹介したはく君(ソラ)と一緒に保護されていたカイ君。
来王くんと言う凛々しいお名前で・・・名前のごとく、やんちゃなようで・・・

「 来王の去勢手術が終了しましたのでご連絡します。
以前から本気で噛みついてくるので
手術したら少しは変わるかなぁと思っていましたが
多分気性の問題のようです
可愛いけど痛いです笑

現在体重4kgです!ちょっと大きいですかね…?笑」

笑って言っていただいてますが・・・(;´Д`)来王くん、その名のとおり王者に・・・
カイ3
送っていただいた写真は・・・!∑(゜∀゜)なんと、かわいい・・・・(・x・)ぷっ
カイ(来王)2

どこの家庭でも同じ、やんちゃで可愛い小悪魔ニャンコ♪
でも、どこの家庭でも、いっぱいの愛情を受けて、可愛い顔で見つめかえしてくれる、幸せな猫たちの姿があります。


報告が遅れがち、本当にすみません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

まずは♪3匹の黒猫ちゃんたちの報告です。
トライアル・正式にご家族とのお話に動いてくださっていたありこまさんから

『首に怪我をしていたペコちゃん♪お届けまでに少しお時間をいただいておりました。
楽しみに待っていてくださった里親様。
到着そうそう、ご用意いただいたおもちゃにくぎ付け★
初めてのお家にも固まることなく遊んでいました♪ペコちゃん大物です。
新しい名前は以前からお考えられていた「あんずちゃん」になりました。

怪我が良くなってからというもの日に日にヤンチャ姫に…
お転婆な甘えっ子ですが優しい家族が出来ました。』

一番最初に、保護されたペコちゃんですが、実は首にかなりの怪我をしておりました。
そのため、ペコちゃんをと・・・言ってくださっていた里親様には、暫くお時間をいただき治療を。
怪我が治ってきたペコちゃんは・・・それはそれは、お転婆だという話を、ありこまさんから聞き(;゚Д゚)
…( ̄  ̄;)ウーン、やんちゃすぎて、返されんかね~?(;´Д`)・・と、話しておりました。

でも、そんなお転婆ペコちゃんは、「あんずちゃん」という可愛いお名前もつけてもらい、優しいパパ・ママに迎え入れられました♪
annzu00.jpg
あんずちゃんのために、いっぱいのおもちゃを用意して待っていてくださり
まだ、傷がすっかり治ってない首元に、かきむしらないようにと工夫をしてくださいました。
ぺこ1
首元の白いのが、かさぶたを剥がさないようと作ってくださった簡易エリザベスカラー♪
画用紙で工夫してくださったそうです。

パコちゃん♪
3匹の中では、一番大人しい?(でも、子猫は子猫・・・(^。^;))でした。
『我が家に来て三日目、早くもお問い合わせがありトライアルに出ることになりました
本当にパコちゃんはいい子で、無駄に鳴くこともなくトイレもバッチリ★
一人でお留守番も出来ます。
お邪魔した里親様のご自宅に着くなり探索〓物おじすることなく隅々まで歩き回り♪
里親様も人懐っこさと真っすぐにのびた長いしっぽを気に入っていただきトライアルなしの正式譲渡で構いませんとおっしゃっていただきました」
翌日にはこんな嬉しいメールを、里親様から頂きました。

「昨日はパコちゃんをお届けして下さりありがとうございました。

名前をパコ→“なな”へと代えさせてもらいました。

夜まで下痢が続いてましたが、朝には普通に戻って一安心。車での移動と新しい
環境のせいだったのカナ…
くしゃみは相変わらずです…

まだ会ってから1日も経ってませんが、ホント人馴れしてますね。移動時もまと
わりつく様についてくるし、夜もベッタリでした!
でも、こたつの中で足にじゃれてきたりするのを見てると、やっぱり子どもなん
だなぁ…て思います。

これから長い年月を一緒に生活していくこの子と良い関係をつくって行こうと思
っています!」


パコは、またまた可愛いお名前を付けていただきました♪
「ななちゃん」
nana0.jpg
お膝や抱っこが、大好きな「ななちゃん」
これからは、いつも優しい手で、ぎゅっ☆と!抱っこしてもらえるね。

そしてポコくん、ただいまトライアル中です、嬉しい報告ができることを願っております。

正式に家族に迎え入れていただいた報告は、前にさせていただきましたが「チャンミンちゃん」
私が体調を壊してしまい(不養生でございます(*_ _)人)YUYUさんに、里親様のところに行っていただき、嬉しいお写真も撮ってきてくれました。
cami2.jpg
チャミちゃん、優しいおねえちゃんもできました♪
チャミちゃんのことは、保護しお世話をしていてくださったYUYUさんのブログ
「yuyu *Diary*」に、載せてくださってます。
YUYUさんとその娘さんのおかげで、ここにも一つ♪安心して、優しい家族とのご縁が繋がりました。

もう一つ・・・
こちらのブログで紹介はしておりませんでしたが、ともnetさんのところの「かなちゃん」、こちらにお問い合わせいただいた里親様とご縁が繋がり、嬉しくも家族に迎えていただけました。
かなちゃん・・・実は、ありこまさんも私も少し、縁のあった仔でした。
ありこまさんは、自分がお世話をする予定の仔であり、私はちょうどかなちゃんが譲渡会に出たとき、モッチーとマロという、かなちゃんと同じシャムミックスの子猫の家族探しをしておりました。
似た子猫たち3匹、良いご縁があるといいな・・と、思っていたときに、かなちゃんが風邪をこじらせ、家族探しを中断せねばならなくなりました。
体調を崩し、ともnetさんのところで保護されておりましたが、こうして家族ができ♪とても嬉しく思っております。
kana0.jpg
かなちゃん、パパ・ママ・そしてお姉ちゃんに囲まれ、いっぱい幸せになってね。

9日(土曜日)は愛の森にて、「飼い主探し隊」主催の譲渡会、10日(日曜日)は名古屋の長楽寺にて「アニマルサポートわんわんわん」による譲渡会があります。
家族との縁を探している仔は、たくさんおります。
どうか、暖かな心・優しい手を差し伸べてください。



無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。