2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ、クリスマスですね。
サンタさんにお願いが・・・「どうか、寂しい思いをした、犬・猫たちに、家族というプレゼントをください」

少し前の記事で紹介した、人も一緒に保護したというお話。
3匹の猫ちゃんたちの、新しい家族探しをしております。
できることなら、3匹一緒・・・でも、それには無理があるでしょう。
保護された人も、本来なら手放したくはないでしょうが、自分一人が生きていくにも、大変な状況にあります。

timgc90433.jpg
母猫の「ミーちゃん。」
いつでも里親募集中 [掲載番号] C90433

悲しいことに・・・虐待の痕があるそうです。
猫たちだけ連れて逃げてきた訳も、わかります・・・。
これからは安心して過ごせる家をさがしてあげたいです。

timgc90432.jpg
父猫の「未来(みらい)君。」
いつでも里親募集中 [掲載番号] C90432

timgc90380.jpg
そして子猫の「そら君」
いつでも里親募集中 [掲載番号] C90380

それと、友人が保護した子猫。
「ポテチ君」
2ismfileget.jpg
いつでも里親募集中 [掲載番号] C90351

保護されてすぐに雪が降りました・・・。
あのまま外に居たら・・と、思うと悲しくなります。



うぶちゃん、シュン君は、日に日に元気になってきているとのお話です。
保護主さんの手厚い看病の賜物でしょう。
chizuru+160_convert_20091202103151.jpg
うぶちゃんは、走ることの不自由さを除けば、生活には支障はないです。
ただ、あまり過激な運動は気をつけていただければいいと思います。

シュン君は、まだお腹の傷が治りきっていないのと、餅取り網から逃れるときに、かなりの毛が剥ぎ取られており、見た目には痛々しいですが、日にちが経てばきっと、かわいいニャンコの姿になります。
chizuru 168

この仔たちに、すてきな家族ができますよう・・・









この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。