2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月5日のともnetさん譲渡会の様子をご紹介~☆

画像 052
画像 035
カフェ内ということから、犬・猫たちも寒い思いをせず、とてもいいです。

譲渡会といっても、様々な場所で行われます。
私が知っているのは、いつも参加させていただく飼い主探し隊さんののように動物霊園で行われるもの、ハウジングセンターの一画をお借りして開催するもの、そしてこうしたお店での譲渡会。

場所が変われども、譲渡会は家族とのご縁がつながるかもしれない大切な場所です。

カフェ内には、ワンコたちが家族との縁を待っておりました。
その中の1匹・・・
画像 038
どうみても、血統書付であろう・・ワンコ(・・;)
カメラを構えると甘えて、お鼻をグィッ(゚×゚*)プッ・・・(写真撮れない)
画像 045
紹介パネルです~

ピットブル・・・・(ー'`ー;)う~ん・・・・無知な私には、耳慣れない犬種。
調べてみると、本来は犬のことを熟知した人が飼育すべきワンコ。
『ダミアン物語 神様を信じた犬』という小説のモデルにもなった犬だと・・・

なんで!こんな仔が!!迷子のまま放置!?

犬が好きで、この犬種のことを解った人が・・・この仔を迎え入れたんじゃないんでしょうか?・・・・・
迷子って・・・・・探すことは、できますよね!

アイルくんの横には
画像 048
画像 047

かえでちゃん、この仔も迷子・・・・

二匹ともどんなに心細い思いでいたんでしょうか。

傍に行くと、二匹とも甘えてきます。

画像 056
画像 055

二匹だけじゃありません。

なぜ!?こんな仔たちが???という、ワンコたちが 本当の家族 との縁を待っております。

画像 036

譲渡会の詳しい様子とか、ワンコたちの様子は ともnetさん ブログ  にしっかり載っておりますので、みてください。
 
この譲渡会でこちらに来ました、子猫たちはTさん宅にてケア中です。
キジトラの子猫 エンジュちゃんは、明日には紹介できると思います。

そんな中、仲間のボランティアからこんな仔の、ご縁探しの話が・・・・
201012061846002.jpg
(仮名)ノエルちゃん ♀ ☆

フカフカ長毛の子猫です。

しかし・・・この仔の保護の経緯を聞き、何か(*´д`;)…はぁ・・・と、感じたわけです。

ノエルちゃんを、どういったことで保護したかは不明なんですが、その保護した人はノエルちゃんをある獣医さんに持ち込み「保護猫だから、安くしてね。10日以内に里親さん探してください、家では飼えないので」とか言って、その獣医さんに置いていったそうなんです・・・・

確かに、保護したのだとは?思いますが、それって・・・無責任じゃないですか?

猫たち、犬たちには・・・何も罪はないです(何度も言って、すみません・・・)

確かに、最初に遺棄した人間が悪い。

でも、保護した仔たちを・・・何とかしてやりたいと思って行動に出たのなら、もっと考えた行動があってもいいのではないでしょうか?

イブちゃん・サンタくん・ベルちゃん・エンジュちゃん・ノエルちゃん
5匹の子猫たち、ご家族とのご縁を探したいと、思います。

どうぞ、暖かな心をお寄せください。






この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。