2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冬真っ盛り・・・寒さが身にしみますね。
そんな中、嬉しいお話♪
偏食子猫「ナウちゃん」ですが、正式にご家族の一員に迎えていただけましたヽ(´ー`)ノ

110122_1549~010001
心配していたご飯も、ちゃんと食べているとのこと♪

しろあん 516
chizuru 518

「とっても、可愛いです~♪」と、里親様からの言葉(●^o^●)♪
名前は「しろあん」ちゃん☆
なんか、甘くって愛おしさが感じられるお名前★
よかったね。しろあんちゃん、いっぱいご飯もたべれるようになって、大きくなってね。

そして・・、まぁ、ちょっと保護活動とはかけ離れてしまうのですが・・・
私の身辺情報(^。^;)
保護したくともできない仔が、ここ暫く庭にやってくるのです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

それは・・・・・タヌキ!∑(゜∀゜)
どうやら、かなり弱っているというか、傷ついており
右手が不自由、びっこもひいている。
私の家の庭には、TNRをした猫たちが住んでいるのですが、このタヌキがきてもあわてて逃げていくこともない。野性の本能からか、このタヌキが自分たちに危害を加えることができないと、わかっているようだ。

いろいろな関係部署に聞いてみたが、タヌキを保護してもらえる機関はまったくなく、一般では捕獲することも、飼う事も禁止。
もっとも、タヌキのご家族探しは無理ですよね(;´Д`)

そばに寄っても逃げない。
ポンタと呼ぶと、振り向くし・・・(^。^;)安易な名前でスミマセン。
ご飯は猫えさを食べてます(さすがにタヌキが傍に来ると、猫たちは離れて様子見てますが)

幸いにも?自然にそこに居る分には、良いとのことなので
我が家の庭で猫たちと共存できるのなら、このまま生きていってほしい。
気になるのは、その弱った様子・・・・

だれか、良い案がありませんかね・・・?
(;´Д`)・・・我が家は住宅街ですので、けっして山の中の一軒家ではありませんよ。

こんな住宅の密集したところにタヌキが、昼間に出てくる・・・

それだけ、人間というものは自然をなくし、動物たちの生きていく場所を無くしているのだと、痛感します。







【たぬきちゃん、疥癬では ?】
写真を見ると、まだひどくはないようですけど、疥癬のように感じます。私の家は山の中なのでたぬきは当然居ます、見ます。
12~14年ぐらい前でしょうか、疥癬の為に毛が無く丸裸のたぬきが来て、外猫のエサを食べていました。皮膚が白っぽくなり、象の皮膚の様になっていて寝床には、その皮が細かく落ちます。寝床を同じくすれば疥癬は移りますので注意が必要です、ダニアースが有効だったと思います。
 たぬきちゃんの顔の正面、手足、しっぽ、全体、毛の無い個所の写真を撮って、それを獣医さんに見てもらったら、どうですか、獣医さんなら見れば疥癬に冒されているか、どうかは判ると思います。
もし、たぬきちゃんが疥癬の時は
 犬、猫の疥癬の治療は、その治療薬を週一回で四週連続の注射をします、これで疥癬ダニは無くなるそうです。12~14年ぐらい前に丸裸のたぬきが来た時は、まさか獣医さんに連れて行くわけにはいかなかったので、その注射液(3mlぐらいでしょうか)をもらって(冷蔵庫に保管)、たぬきが来る頃を見はからって外に、せんべい、みかん、リンゴだったか、猫が食べないような餌に混ぜて出して喫食させました。4~6週ほど、かけました、週一回のペースです。これで、たぬきの疥癬は治ったようでした。
もし、たぬきちゃんがエサの所にフン(貯めクソ)をしていたら
 危険です、フンをするのは自分のなわばりだと言う宣言ですので、自分以外のものがなわばりに入ってくれば襲われます、その当時、外猫のうちの二匹が行方不明になってしまいました。できれば、そとに餌を置かないことが良いのですが・・・

もし、たぬきちゃんの疥癬が治れば、外に餌が無いようにすれば来なくなると思います、外猫たちの餌は時間、囲った場所など、限定することなど、工夫が必要かも知れません。
或いは、捕獲器などで捕まえて山に放すか、しかし、アライぐまにはもっと注意が必要です。
【一旦保護したら?】
以前知り合いが親からはぐれた子タヌキを見つけて岐阜大の獣医科に相談したことがあったけど、やはり野生動物はむやみに保護できないと言われやむなく放置しました。
今回はあきらかに弱っていそうだし人にもなれているようだから一旦保護して治療してまた戻してはどうでしょうか?
岐阜大に相談してみるのもいいかも・・
【確かに微妙な問題です】
こんばんは。

庭にタヌキが現れたんですか…写真を見て少々気になったので書き込みします。
かなり衰弱しているようだと書かれていましたが、もしかしたら原因は「疥癬」かも、です。
まだそれほどの脱毛は見られませんが、手のあたりが気になりました。
タヌキの疥癬は実はかなり多いんですよ(-_-;
ネコにはうつりにくいらしいですが、絶対うつらない訳でもなく、犬にはかなりうつりやすいそうです。

保護は色々と難しい問題がありますね。
この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。