2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前、猫エイズという話で書かせていただいたココロ君のその後の報告です。

最初、我が家に預かった時のココロ君は、風邪と怪我をこじらせ・・・かなり弱っておりました。
その後、薬も効き後は鼻のかさぶた(^。^;)だけというところまで完治したため、最初にココロ君を保護し面倒をみていた保護主さんの手元に戻りました。
検査結果がエイズキャリアプラスということでしたが、ココロ君は普通に暮らしていくには、何も他の猫と変わりません。
私たちは、猫エイズキャリアということを理解していただけ、その上で家族にと言っていただける方とのご縁を探すつもりではありました。
保護主さんの所に戻ったココロ君は、先住猫ちゃんたちに甘え、そして先住猫ちゃんたちもココロ君を迎え入れ、すっかり仲良く、エイズがうつると心配される<流血をみる喧嘩><交尾>などの心配はまったく無く
保護された方も、「こんなに仲良くしているのに、今さらこの仔たちを引き離すことはできない」と言われ
ココロ君は、最初に保護しお世話をしてくれた家の仔として、迎え入れられました。

ココロ君のこと、優しい言葉・暖かなお気持ちを寄せて下さった方々に、報告が遅くなりましたことお詫びいたします。

そのココロ君、先週の長楽寺譲渡会に顔を見せにきてくれました♪
画像 047
もともとビビリさんのココロ君(・・;)・・・人の多かった譲渡会、キャリーの中でチンマリ・・・

でも、かさぶたもすっかり無くなり♪
画像 041
(^。^;)、ちょとまだ、ハゲてるかな~
画像 039
前の痛々しいお鼻ではありません☆

こういう場所では、猫をかぶってビビリ猫ちゃんになるココロ君ですが、お家ではやんちゃな甘えん坊だそうです(´∇`)♪
先住猫ちゃんたちの中、一番末っ子としてこれからは安心して暮らしていくことになりました。

エイズキャリアであろうが、普通に暮らしていくには何も、他の猫とは変わりません。
人が、本当の意味・その仔への責任、それらを理解していけれれば、恐れることは無いと思います。

動物たちを家族に迎えるということは、その仔の持って生まれたすべてに責任を持つということです。
健康な仔であろうが、歳はとり看護の時期がくるでしょう。
途中で病気にもなるでしょう。
それらすべてを受け入れれるのが、家族ではないかと思っております。

ショップで命を購入し、遺棄する人間。
命を軽く考え、お金とする人間。
「可愛い」を取り違え、自分に不利になると命を消そうとする人間。
「命」とは何かを、もう少し考えてもらえたら・・・・

( ゚д゚)ハッ!話が脱線。

つい、愚痴ってしまいましたが、嬉しいお便りを頂いているので紹介させてもらいます。

昨年11月にご家族に迎えていただいた「はく君」(仮名そら)

10月の譲渡会で預かったときに、体調が悪く譲渡会の途中で獣医さんに連れて行った仔です。
風邪がひどく・・・
画像 018
風邪から結膜炎を起こし、ヨロヨロな感じの猫ちゃん

それが!送っていただいた「はく君♪」
そら1638~01
ヽ(・_・;ノドッヒャー 、お顔が丸い☆
そら1839~01
お目目。ぱっちり♪ぷくぷくの身体♪
可愛がっていただいていることが、身体に(。・w・。 ) ♪

本当に、しばらくしてみせていただく猫ちゃんは、どの仔もプクプク・ふわふわ♪

猫たち・犬たちを家族に迎え入れてくれた里親様には
言葉では言い尽くせない、嬉しさと励まし・暖かさを頂いております。
ありがとうございます。

最後に、3月12日に「動物霊園 愛の森」の飼い主探し隊さん譲渡会があります。
誠に申し訳ありませんが、私たちは皆・・・都合が悪く、この日の譲渡会は不参加となります。
翌週の3月20日に長楽寺にて譲渡会があります。
この日は、ありこまさんたちが参加されますので、詳しいことがわかりましたら報告させていただきます。

暖かく・優しい手を差し伸べてくださる皆様に、心から感謝いたします。








【Re: タイトルなし】
FairyDogさん

お返事が遅れて、ごめんななさい(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

譲渡会でお会いでき、嬉しかったですヽ(´ー`)ノ
(^∧^) いろいろ買っていただき、ありがとうございます。

直接、お話をさせていただき、家族にしてくださっているニャンコ・ワンコたちへの優しく責任をもったお気持ちがわかり、嬉しく励まされもいたしました。
これからも。大変なことが多々あるとは思いますが、その優しく強いお気持ちで乗り越えていかれることと思います。

お返事・ブログ(;^_^A アセアセ・いつも遅れがち(TДT)、申し訳ありません。
【】
ココロくん、本当に良かったですね。
前回の譲渡会でお話をお聞きしていましたが
ココロくんの元気そうなお顔を見て嬉しいです。

家のルナちゃんですが、先生から避妊手術の時に一緒に傷の中を見てみます・・・と言われていました。
膿の原因・・・肩甲骨の所に骨のような異物がありそれが元で膿になっていたそうです。
異物を見た時に私はハッとしました。
私は、骨に腫瘍が巻いて骨が折れる病気なのですが、その腫瘍ににていたからです。
毎年、寒い時期は特に入れ替えした人工骨が痛みます。
でも、今年は痛くないことに気づきました。
ルナちゃんが私を守ってくれたのかもしれません。

招き猫のストラップも携帯につけてお守りにさせていただいています。
仕事で今日の譲渡会に行けませんでしたが、またお伺いしますね。

少し前にTNRにコメントいれました。
最新コメントにアップ出来なかったみたいで・・・



この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。