2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


画像2 171

新しい年が始まりました。
暖かな心のおかげで、SOSの猫たち、そして私が保護した子猫たちは嬉しいお正月を過ごせました。
ありがとうございます。
我が家の猫達も、私のベットを占領し・・・(´;ω;`)ウッ…幸せそうです。
     私はどこに寝ればいいの?(;´Д`)
画像 121
チロル・レイン・ルー・リン・ルカです~。
画像2- 124


気にかかっていた、避妊をした外猫たちも庭に帰ってきました。

画像 130
チョコロ・クロモ・玉吉です~♪

この仔たちは、家の中では一緒にすごせれませんが、我が家の庭を拠点とした「地域猫」として、最後まで面倒をみたいと思います。

「地域猫」  この言葉を定住させることが、私の今年の目標です。
すべての猫を、家族に迎え入れてもらうことは難しすぎます。
長年、外暮らしが長かった仔を、家の中で隔離する事は至難です。

人があったかい気持ちで、人以外との共同生活を受け入れてくれれば・・・・

外に猫がいても、いいでしょう?

ただ、それが生活を脅かさないように。
共存という形さえ崩さなければ

そのため、「地域猫」という言葉が生まれたのだと、私は理解します。
    生み出された言葉!
生み出した人間が、無視した行動をとっては駄目だと思います。

小さな力でも、集えば大きくなることを信じ
悲しいことが、一つでも少なくなっていくよう
努力をしていきたいと、新たな年の始まりの誓としていきます。

今年もどうかお力添え、よろしくお願いいたします。








この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。