2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


預かりさんの元、大事にケアされている「うぶちゃん、しゅん君」の今の様子を報告いたします。

しかし~~~(^^;)、報告をしてくれているTさんより、このような連絡が

『 衝撃的事実!

うぶちゃん、キュートな女の子だと思っていましたが実はパワフルな男の子でした!! 』

chizuru+186_convert_20100107205828.jpg


Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!  なんで!?
獣医さんでも、女の子だと言われ、私たちも確認をしたときに・・・玉タマはなかったはず(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
2ヶ月すぎていれば、たいていの場合・・・玉は確認できるし。

獣医さんのお話では、骨が折れた原因であろう「上からの圧力」(たぶん、踏まれたのではないかと…
そのことが原因で、タマ自体が体の中に入り込んでしまっていたのであろう。
ケアされ、体力の回復・身体の成長にともないやっと外にタマが出てきたのではないかと・・・・

…( ̄  ̄;)ウーン、おてんば姫じゃなく、やんちゃ坊主であったか。

名前・・どうしよう・・・・「うぶ男?うぶ太?うぶ太郎・・・・・
まぁ・・・・うぶ君ということで _(^^;)ツ アハハ

chizuru+180_convert_20100107205611.jpg chizuru+183_convert_20100107205655.jpg

『 骨盤の骨折を諸共せず、元気に動き回っています。
今のところ痛みが出ていないようなので、ちょっと安心しています。』

足は不自由ですが、あばれまわっているようで・・・預かりさんもヒヤヒヤしているようです。
chizuru+184_convert_20100107205736.jpg

足の痛みが、このまま出ないといいのですが。

そして、しゅん君♪
しゅん君は、間違いなく男の子ですよ~~~~( ;^^)ヘ..

chizuru+177_convert_20100107205929.jpg


『お腹の傷も癒え、後ろ足から尻尾に掛けて剥ぎ取られていた毛も生え揃ってきました!
ふわふわのちょっと毛足の長い子です。

いまだに知らない人に対してはちょっとビビりさんですが攻撃をしたりする事はありません 』

写真を見て、「しゅん君・・・これ、どこに居るの??」
と、聞くと・・・
三角屋根のあるケージに段がつけてあり、その屋根と段の狭い部分にこっそり~と入り込んでいるそうです(ちょっと、びびりです~。仕方ないよね(;´Д⊂)・・・怖い目にあったのだから)

chizuru+185_convert_20100107210229.jpg

chizuru+182_convert_20100107210012.jpg

でも!このお尻部分注目~

chizuru 171
以前お知らせした時に剥げていたところに、しっかり毛が生えてます。
しゅん君、毛足の長い猫ちゃんみたいです(前の状態では、何がなんだか・・・)

chizuru+187_convert_20100107210103.jpg

2匹はとっても仲良く、預かりさんに大事に保護されております。

 1月16日(土曜日)  「ともnetさん」 の譲渡会に参加させていただけることになりました♪
うぶ君・しゅん君を連れて行きます。
場所は、 ナゴヤハウジングセンタ一宮会場 です!

場所の関係で、バザーはできなかいかもしれませんが、お時間のある方は足をお運びください。
ともnetさんのところの、可愛いワンコたちも待ってますよ♪


【Re: はじめましてにゃ、はっぴぃにゃ!】
はっぴぃさん、SOSのリンク、ありがとうございました(〝⌒∇⌒〝)
多くの人に猫たちを紹介できたことで、家族と縁の門が広がったと思います。
これからも、猫・犬たちの縁の門を探すために、ご協力お願いいたします。
【はじめましてにゃ、はっぴぃにゃ!】
お友達のところで、「SOS!この猫たちを助けて!」を知って、勝手にリンクを貼らせてもらってたにゃ。
今度は、こちらのサイトにリンクさせていただこうと思って、ごあいさつにゃ。
よろしくにゃ。

全てのわんにゃんが幸せに暮らせる日が、一日も早く訪れますようににゃ。

活動、ご苦労様にゃ、ありがとにゃ~☆
この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。