2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寒い冬も遠ざかりつつありますね。
ポカポカと暖かい日差しが差し込んできます。
我が家の猫たちも、窓辺での日向っぼっこが増えてきました。

そして、外で生活する猫たちにも、うれしい時期になってきてます・・・が!
春は猫たちにとって、恋の季節・・・夜も更けると猫達のサカリ特有の声と共に、喧嘩の声が聞こえてきます。

そして、我が家の庭にも今まで見かけなかった猫たちの姿が(・・;)

逕サ蜒・008_convert_20100301210504

「ブッチー」と命名・・・・
(@_@;)はっ!と初めてこの猫ちゃんを見たときに、頭に浮かんだ名前です。

「あんた、野良猫!??」と、聞きたくなるくらい、ブクブクの大きなネコです♪
しかし、お顔は戦ってきた雄猫の風格。

逕サ蜒・016_convert_20100301210328
我が家の庭を住居としている、玉吉とチョコロは避妊がすんでいるため、アプローチも無視。
それどころか、この大きな猫に戦いを挑むチョコロ(+o+)…(無理だって・・・)

逕サ蜒・024_convert_20100301210420
いぬの保護用にと寄付していただいた犬小屋に、すっかり住んでいる2匹ですが、テリトリー意識が強く他の猫ちゃんの侵入を許さないようです。

そうして、また1匹・・・
逕サ蜒・033_convert_20100301210210
この仔は足音を聞いただけで、すわっ!と逃げ走り、少し離れた塀越しにこちらを見ておりました。

・・・女の仔かなぁ?

ブッチーはボス猫の風格のまま、ノシノシと遠ざかっていきます。
逕サ蜒・026_convert_20100301210604

ブッチーも、側まではいけません。
二匹とも、とても触れる猫ではないため、去勢・避妊は大変そうです・・・・・

とても里親を探すことはできそうのない猫達。
しかし、この猫達の居場所を確保してやるには TNRが必要でしょう。

野良猫たちの寿命は、長くないです。
その生きている時間くらい、人の勝手で無くされたくないです。
しかし、考えの違う人々の中、このような事を解ってもらうためには説得が必要になってきます。

「この猫達は、次の世代の子供を生しません。どうか、その一代限りの一生をここで生活させてください」

・・・・・地域猫。
この言葉の意味が、深く一般に浸透してくれることを願いたいです。




この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。