2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


深夜、リルの容態が急変しました・・・
夜の10時までは、食欲もあり、便も固まり始め・・・「あぁ、この仔は大丈夫なんだ」と安心しかけていました。
ところが、零時過ぎ様子を見に行くと・・・

救急で医者に・・・リルも入院です。

信じられません。

この子達は、ダンボールに入れられ遺棄してあったしてあったのを、見つけた人が保健所に持ち込んだとのことです。
どこで、この病魔に感染したのか・・・不明です。

どこで感染したかは、今はどうでもいいです。

いまは、元気に戻ってくることを信じるだけ。

私の今できることは、何もありません。
あの仔たちの生命力・運!を信じ、いつ帰ってきてもいいように、用意して待っていること・・

祈ること、そして戻ってくることを、信じたいです。

リクとリル 040


【Re: タイトルなし】
YUYUさん、お久しぶりです。
今は信じて待つことしかできません・・・でも、きっと元気に帰ってくるはずです。
元気になって!そして、幸せなご縁をみつけて、嬉しい報告をできること・・・そう、信じております。

【】
お久しぶりですe-263
リクちゃん、可愛いなぁと思っていたので
気にかけておりましたら…。。。
すごく心配ですね…そしたら、リルちゃんまで…。

本当に元気に回復することをお祈りいたします。
この記事へコメントする















無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。