2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


譲渡会、梅雨のこと雨を心配しておりましたが、うってかわった晴天!
・・・・・とても暑い一日となりました。

画像 057
暑さの中、動物たちが少しでも暑くないように木陰に、テント・ケージの用意。
画像 052
私たちのブースは、バザー品と猫の写真。

画像 055
画像 059
寄付してくださった野菜と、手作り商品。
私たちの仲間の下、保護されている猫たちの写真での参加です。

画像 060
参加者による打ち合わせ後、譲渡会の始まり~。

この日は、非常に暑かったせいか・・・来てくださった人は少なかったです。

しかし家族を待っている、子猫はたくさんいました。
(暑さで、子猫たちはちょっとばて気味。申し訳ないですが・・・私は、その仔たちの様子を、写真に撮れませんでした)

暖かな家族とのご縁は、少しずつではありますが繋がりつつあります。
でも!それ以上に悲しい猫たちが、いっぱい・・・・・
元を・・・本当に根本を正さないことには、悲しいことはなくなりません。

しかし、今は目の前の仔たちの家族との縁探し!

少しでも、幸せの糸を繋ぎたいと思っております。

この日の譲渡会では、私たちの保護している猫たちには声はかかりませんでした。
しかし、カロンちゃん・そしてKさん保護の黒猫ちゃんに、お話があり・・・ご縁の糸が繋がることを願って、お話を進めております。

そして、さちちゃんもお見合いを控えております。

一足先に、家族との出会いをした「こはく」君が遊びにきてくれました。
画像 064
ブログ「こはく色の住処」 で、こはく君の可愛がられている様子はわかっていましたが・・・
こはく君!顔がでかくなった~~(。・w・。 ) ププッ

幸せを、まだ家族とめぐり合えない仔たちにわけてあげてくださいね☆

本当に一握りかもしれません・・・・・

暖かな家族との出会いを  幸せに生きていけれる場所を  繋いでいきたいです。






遅くなってしまいましたが、譲渡会の報告をいたします(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
今回は、ちゃんと写真も撮りましたのに・・・報告がこんなに遅く(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

画像 002
快晴☆・・・暖かい、猫たち犬達にも過ごしやすい日でよかったです~♪
 
画像 003

私達のバザーの様子です。
今回は、「おばさん二人の譲渡会」ではなく、若いボラさんがお手伝いにきてくださったので、助かりました~♪

看板は、TNR活動の賛同をお願いするようにつくりました。

「消し去るのではなく、見守ってください。
責任!?・愛情とは?何か考えてください。」   

                            私の気持ちです。

そして・・・看板が立てかけてあるケージの中は・・・・

この仔
画像 057
眠そうなお顔ですが・・・やっと、ちゃんとした写真なんですよ(^^;)

知り合いのボラさんのところの「イチゴ君」
Tさんのほうにご縁の糸が舞い込み、私どもの方でお話を進めさせていただきました。

やんちゃな元気な男の子
画像 042 画像 047

画像 050 画像 046

ご飯を食べて、ケージの中狭しと遊びまくり( ^▽^)
(ー'`ー;)う~ん・・・・じっとしてない~。

逕サ蜒・054_convert_20100401011342
譲渡会が終わりに近づいたころ、やっと(ρw-).。o○ネムネム・・・・

イチゴ君♪現在はトライアルに入っております。
元気ないい仔です。きっと暖かい家族ができると思います。

嬉しい報告ができることを ☆彡     (-人-;) ・・・

他にも可愛い猫達が家族を待っておりました。

画像 009

画像 017
ゆずちゃんとミミちゃん♪ この仔たちにも、お話があり素敵な家族ができそうだと聞いております。
嬉しいことですヽ(´ー`)ノ♪


この仔たちは・・・保健所から引き出された仔です。
ボラさんが引き出さなければ、消えていた命です。


飼い主探し隊さん の譲渡会は、犬・猫の家族探しと共に、厳しい動物達の状況をパネルにて紹介しております。

画像 020

画像 005
家族探しと共に、一度足を運んでいただき、耳を目を・・・向けて頂きたいと思います。

そして♪嬉しいお客様が~
SOSの猫ちゃん☆
逕サ蜒・032_convert_20100401011447

ネネちゃん、ゆずちゃんです。(アミちゃんは、ピューと隠れてしまってお留守番だそうです(。・w・。 ) )

画像 036

すっかり!抱っこも平気♪

画像 039
にょ~~♪、こんなことしちゃいました。
この調子なら、爪切りも大丈夫かな?

本当に、やさしい家族の下、幸せになっていきます。

嬉しいです。

少しでも、悲しい猫達が減るように「TNR活動」地域猫というものを広げていきたいです。
バザーの収益金は、保護した猫達の治療費・ご飯。
そしてTNRに活用させていただきます。





飼い主探し隊さん の譲渡会にバザーの参加をさせていただきます~♪

日時 3月27日 (土曜日) 午後1:30~4:00
場所 ペット霊園 「愛の森」 さんです☆

天気予報を信じれば・・・いいお天気の予定です。
是非とも、足をお運びください。

ちょっと、個人意見になってしまいますが・・・
聞いていただきたいことがあります。

共感をもって、いつもみさせていただいているブログに、猫の「避妊去勢」に関係する記事がありました。
妊娠している猫の避妊について、書かれています。

堕胎に関しては、賛否両論の意見があると思います。

子猫は、どうしても可愛いです。
しかし、一度に生まれてくる数は、4・5匹になります。
かわいそうだから・・と、子猫を生ませ、その子猫全部の責任はとれるのでしょうか?

子猫を生ませることは・・・
多くのボランティアの人々が、時間とお金を使い、猫・犬の保護にがんばり・・・縁を繋ごうとしていても、片方でどんどん悲しい境遇の仔たちを、増やしていく行為ではないでしょうか?
dc080627_convert_20100326003058.jpg

子猫が増えていけば、いま保護している、成猫になった仔たちの、家族との縁もどんどん遠のきます。

「TNR」活動、地域猫活動・・・
逕サ蜒・005_convert_20100326002159


私も、1年前までは、深く考えてはおりませんでした。
しかし、毎年のように子猫を保護し、自分が責任をもって家族にできる範囲を超えているため、家族に迎えてくれる方との「縁」探しをしました。

いろいろな人と話す機会が増え・・・犬・猫を家族にしていて・・・・・
なんと多くの人が去勢・避妊をせずにいることか( TДT)

dc082916_convert_20100326003200.jpg


最近近所の方から、「うちのむかえの人なんだけど、三毛猫が何週間も帰ってこないんだって、みかけない?探しているようなだけど」
と、聞かれました。
「三毛猫、雄?な、わけないね~( ^∀^)・・・女の子だよね。避妊してあるんだよね?」
・・と、聞き返すと
「うーん・・・避妊してないんじゃないかな?」
「"Σ(-_-,,;) "え!?、その仔・・逃げ出したの?」
「いいえ、いつも家と外、自由にしてたみたい」

「・・・・・・・・・・・・・・・」(;´Д⊂)・・・・

私・・・別に、田舎の山奥に住んでおりません。
普通の住宅街です。
そして、1年に何回か回覧板で、「猫の餌やりはしないように!」「野良猫が増えて困っていると苦情がきております」と書かれてきます。

苦情ばかり表面で取り上げ、根本的なことがなされない。

「餌やりをしてて、駐車場で子猫が生まれた。
近所から、苦情がきた・・・・・・子猫は簡単に捕まったので、保健所に連れて行きましたよ。」

これも・・・最近聞いたことです。


未然に防ぎたいです。
しかし、認識があまりになされておりません。

そして、個人がTNR活動をするのは、範囲があまりに限られます。

啓蒙活動を、一緒におねがいできませんか。
いろんなところで、話をしてくださるだけでも、かまいません。

dc121527_convert_20100326003013.jpg


悲しい猫を増やしたくないです。



1月16日のハウジングセンター一宮会場にての譲渡会のご報告です。
天気に恵まれ、冬にしては暖かな陽気でした。
(^^;)私は、ちょっとトラブルで遅刻_| ̄|○・・・始まりの手伝いができず仲間にすっかり迷惑をかけてしまいましたm(;∇;)m 
遅刻して会場に着いたときには、もう嬉しいご縁が♪
前に紹介した「ポテチ」君。
2ismfileget.jpg

お申し出があり、お話が進んでおります(ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・)

晴天に恵まれ、多くの人が訪れてくださいました。

逕サ蜒・002_convert_20100117201025 逕サ蜒・001_convert_20100117200748

お天気はいいとはいえ・・・やはり寒かったです。

逕サ蜒・003_convert_20100117200849

逕サ蜒・006_convert_20100117200934

保護されてから始めて、多くの人の中、寒いお外で
うぶ君としゅん君はぴったりと寄り添い・・・ちょっとびびっておりました。

何人かの方が、うぶとしゅんに目を向けてくださいましたが
残念ながら、この日にはご縁はつながりませんでした。

うぶ君の骨折状況、しゅん君の心のケアを考慮し、この仔たちを本当に理解して家族に迎えいれていただけるご縁を、焦らずがんばって探していきたいです。

今年も、まだ始まったばかり、ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!です!

そしてSOSの猫ちゃん「シオン君」
一度はご縁があり家族ができたのですが、残念ながらご家族が身体を壊してしまわれ、帰ってまいりました。
いまは預かりさんの元、やんちゃぶりを発揮しております(。・w・。 )

20091209063204.jpg 20091216172850.jpg
『美味しそうだにゃ~~♪』

20091214193856.jpg 20091216061641.jpg
『駄目って叱られたのにゃ~~~』

甘えっ子で、人の側が大好きなシオン君。
こちらも、がんばって家族さがしです!

どうか、よいご縁がありましたらご一報お願いいたします。


最近、TVにて日本のペット状況が取り上げられております。

『1月18日(月)
21:00~テレビ朝日系列
(東海地方はメ~テレ11チャンネル)』

ビートたけしのTVタックル」でペット関連を問題視した放送があるようです。

本当に、今一度!人は考え直すべきだと思います。
「命」というものを!!
そして悲しい思いをする猫・犬が無くなることを、祈りたいです。








やはり・・・雪でした。
逕サ蜒・521_convert_20091219135533逕サ蜒・522_convert_20091219135429
お昼には日がさしてきたのですが・・・我が家から譲渡会方面の山を見ても・・真っ白。
譲渡会の場所に行けたとしても、この寒さと雪のぐちゃぐちゃの中、動物たちを連れて行くのは、あまりにも可愛そうです・・・。
残念ですが、今回は中止(´・ω・`)ショボーン
来月1月30日の開催予定となります。

ブログ等にて、猫ちゃんたちの紹介はしていきますので、もしお話がありましたら一報くださいね。

一つ、縁探しの機会が流れてがっかりしているときに、嬉しいメールが届きました。
多頭崩壊レスキューの最中に、保護した子猫の里親・S様からでした。
すっかり大きくなった、子猫の写真♪
嬉しいものですね~☆
逕サ蜒・034_convert_20091219141258モッチーという名前で募集していた仔です。

200912191136000.jpg

こんなにりっぱな猫ちゃんに!お名前は「ぽこにゃん」
いやぁ~♪なんて、きれいで可愛い猫ちゃん~になって!♪
かわいがっていただいているのが、よくわかります。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・我が家の猫たちはみんなメタボ気味なのに・・・いい体型の猫ちゃんになってる・・・
うちの子も、しばらく預かってもらうか_| ̄|○ il||li

そして、またまたSOSの猫ちゃん「つよしくん」♪
預かっていただいていた方から、「かわいいのよ・・・・」「ワンコと仲良しなの~!」という、お話が出ており♪
このたび、正式に家族の一員となりました~☆

200912152211000.jpg
いつでも、どこでもワンコと一緒♪
預かっていただいた当初より、ワンコ(なっちゃん)が、つよしくんのことを面倒みてくれておりました。
つよしくんのお顔をなめてきれいにしたり、一緒に寝てくれたり・・・
聞いていて、なんてほのぼのと心暖まる風景なんだろうと、嬉しく思っておりました。
反面・・・つよしくんが他にご縁があったら、「なっちゃん・・・ごめんね~!」と・・・・。
1306964904_205s.jpg  1325946426_152s.jpg

これからも、ずーと仲良しでいれるね。つよしくん、よかったね~♪
Hさま、ありがとうございました。

外の雪も、昼間のあたたかな日差しで溶けていきました。
しかし、寒さは厳しくなっていく一方です。
暖かな家族のそばで、安心して居られる仔たちが1匹でも多く!
そんな願いのもと、がんばっていきたいです。









無飛

Author:無飛
名前も呼ばれず、語ってもらうことも無く消えていく命があります。
そんな悲しい鼓動の響きを一つでも無くしていきたいと思います。
個人ボランティアである 無飛・ありこま・ピーココままが中心となり、ご家族との縁の糸をつないでいきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。